リブドッグの通販はAmazon/楽天?最安値はどこ

リブドッグ通販で人気の「食いつきが良く、関節ケアに優れた」安心安全な国産ドッグフードです。

足腰を丈夫にしたい!、食いつきが良いドッグフードを希望!という飼い主さんに大人気です。

Q:質問です!
リブドッグの通販は
どこで買うのが一番お買い得なの?

国産のリブドッグを通販するなら最も安い値段で購入できるサイトはどこなのか?

  • 楽天
  • Amazon
  • 公式サイト

このような大手通販サイトを含めで取扱いの値段はいくらになるのか?

販売価格を徹底的に調査いたしました!それは!

リブドッグが通販で最安値になるのは公式サイトでした。

公式サイトはこちらです↓↓

https://cp.claudia.co.jp/

リブドッグを楽天通販で調べた結果

楽天画面

楽天で通販が可能なのか?取扱を確認しました。

楽天ならポイントが使えますし、他の犬用品も同時に購入できるので便利ですよね。

しかし、残念ながら

楽天では一切の取扱店がありませんでした。

リブドッグをAmazon通販で調べた結果

Amazon画面

Amazonなら通販が可能なのか?こちらでも取扱を確認しました。

Amazonならプライム特典やポイントが使えますし、出荷が早いので助かりますよね。

しかし残念ですが、楽天通販と同様にAmazonの取扱はありませんでした。

 

さらにYahoo!ショッピングと価格.comを確認したのですが、取扱いがありませんでした。

リブドッグは大手通販サイトの楽天/Amazon/Yahoo!ショッピング/価格.comには取扱がないことが判明しました。

リブドッグ公式サイトの通販価格はいくら?

公式サイトでリブドッグの通販価格を調査したところ、

初回は1袋が1,980円となっています。

また初回は送料が無料なので実質は64%もお買い得なのです。

楽天・Amazon・Yahoo!ショッピング・価格.comそれぞれで取扱いがないため、購入するには最安値のリブドッグ公式サイトという事になります。

一般的に公式サイトで通販する場合は定価販売が基本で、キャンペーンの割引など無さそうに感じますが、実は今なら特別にキャンペーンが行われているのです。

リブドッグキャンペーンの詳細

キャンペーン
  • 1袋当たり59%OFFの1,980円
  • 初回は送料が無料(実質64%off)

このようなキャンペーンが今現在、公式サイトで実施されています。

このキャンペーンは公式サイトで通販購入された方のみで、通常価格1袋4,800円が1,980円と2,820円も安い値段で購入することが可能なのです。

初回は送料が無料なので更に送料分の630円もプライスダウンされ最安値になるのです。

このキャンペーンの商品は通常に通販されている商品と同一で、1袋1.5kg入りです。

決して割引価格専用の小袋ではありません。

リブドッグ最安値の購入方法は?

本キャンペーンは「リブドッグ毎月お届けコース」という通販定期コースが適用のキャンペーンになります。

そのため定期購入した場合に、通常価格に対して初回は3,450円もお安くなる1,980円の値段が反映されるのです。

毎月、定期的に自動で送られてくるため、買い忘れや毎回注文の入力などの必要がなく、2回目以降も通常価格の20%OFFの値段で通販購入が可能なのです。

送料に関しては「初回」が無料ですが2回目のお届けから640円(税込)が必要になります。

楽天やAmazonなどでは通販の取扱店が全くありませんが、もし今後扱いが始まっても公式サイト程の割引は望めないでしょう。

公式サイトなら初回64%OFF(継続20%OFF)という割引が反映されるのは確実にお買い得です。

リブドッグ公式サイトはお試しパック付き

リブドッグ公式サイトで購入した場合には、50g入りのお試しパックが付属されます。

そのため万が一愛犬に合わない場合にも安心です。

一般的にお試しパックは数百円と送料を支払って実費購入するメーカーがほとんどなので、これが無料というのは嬉しいですね。

ここまで購入するのに良い条件は中々ありません。

このキャンペーンは身体に良いヒューマングレード(人も食べられる食材を使用)のドッグフードが手軽に通販でお試し出来る絶好のチャンスです。

ぜひ、最安値が適用される「定期コース」を活用して愛犬にお試ししてみてください。

体調の変化には時間が掛かりますが、食いつきの良さはお試しパックだけでも十分に体験できるはずです。

 確認  リブドッグ公式サイト定期コースを確認してみる

リブドッグの口コミ評判をチェック!

口コミ評判をSNSでチェック

こだわりの子がしっかり食べました!

老犬のチワワですが、食べ物に関して決まったものしか食べない「こだわりの子」なんです。

ワンちゃん用の人間でも食べられるケーキを与えたことがあるのですが、匂いを嗅いだだけで全く食べなかったツワモノです。

そんな子に選んだのがリブドッグです。

年齢を重ねて行くと減少してしまうコラーゲンを生成してくれる成分「パディナ」が入っているので、骨活をサポートしてくれるから!

そんな子にリブドッグを与えたら食べました!

1日でも長く元気に生きられるように、そして自分の足で歩けるように骨活も気を付けてあげたいです。

口コミ評判引用:インスタグラム(犬種:チワワ)

 

やっとたくさん食べてくれるドッグフードが見つかりました

14歳迎えた愛犬が中々ご飯を食べてくれなくて、少量でも栄養価の高い身体に合うドッグフードを探していました。

リブドッグを上げてみたらやっとたくさん食べてくれて、本当に助かりました。

口コミ評判引用:インスタグラム(犬種:トイプードル)

 

リブドッグの食いつきが半端ない!

犬が長生きするドッグフードとして紹介されていたので、愛犬に試してみました。

もう、食いつきが半端ない!

口コミ評判引用:インスタグラム(犬種:柴犬)

 

美味しいみたいで、がっつり食べます!

ちょっとお値段がプレミアムでしたが大切な愛犬のために購入しました。

与えて暫くしたら毛艶が良くなってきたようで、キラキラしています。

そしてリブドッグのおかげか元気が出て来たようです。

原材料も安心して与えられるので、とても満足しています。

口コミ評判引用:インスタグラム(犬種:シーズー)

リブドッグの市販で最安値の口コミ&レビュー評価の記録ブログ(追加資料)。

リブドッグは、Amazonや楽天で市販されていないが通販で最安値で買えます。

成分は適当だし、下痢を気にせず最安値でAmazonで購入することが可能である。

評判が良いが、最安値の販売店でも楽天通販でもAmazonでも購入することはない。

お試し最安値はAmazonや楽天ではなく正規の公式サイトで購入できる。


リブドッグをAmazonや楽天の通販で売っている取扱の店を探してもまずない。

Amazonで売っている市販品は無いが口コミを参考にお腹の調子を気にせず購入できる。

リブドッグは犬の関節を気にせず与えられて安全性が高い。

Amazonや楽天で口コミレビューされていないがそれは評判が良い証拠。

Amazonのレビューでも原材料も良いという市販品がある。

リブドッグのドッグフードは最高の犬のエサです。元気が出るので口コミもレビューも評判が良い。


リブドッグは骨や関節に良いとAmazonを探したが、関節と関係のないドッグフードしか売っていない。

Amazon通販も同様に関節を大切にしたドッグフードは少ない。

販売店を望む人、サンプルを最安値で希望する人もレビューはチェックしている。


店舗販売は口コミが良くて最安値は市販を購入できないからでしょう。

この関節に良いリブドッグを購入する時に、通販にサンプルが無かったが楽天のブログで紹介されている。

口コミの評判で犬に良いサプリと知ったのでAmazonの通販で購入した。

楽天で買えないと口コミ評判で聞いていたが腰の関節に良い餌の通販が他になかった。

リブドッグは原材料と成分で脚に良いのでお試ししました。楽天とかAmazonでは最安値は無い。


犬の脚や腰に良いと聞いていたので、レビューのためサンプルを通販購入した。

運動が苦手なので市販のものを買わずに通販の口コミでリブドッグをチェックして注文した。

この評判のレビューは関節障害に効くことが多かったので、評価が高い。

レビューが少なくても店舗で買うよりAmazonで買いたいという口コミもあった。


楽天とかAmazonの通販で効果が高いと評判が良いからです。

リブドッグは犬に下痢が無かったので口コミでも評判が良い。

楽天やAmazonの優れた点もあるが、口コミでは足の関節に良さそうだ。

この犬のこはんは通販で購入できる。楽天の口コミは無いが公式サイトなら購入が可能。

レビューのブログで、リブドッグは原材料や成分は日本産であることが確認が出来る。


Amazonで買えない人は通販でなく販売店など店舗を希望されています。

サンプルはAmazonで購入できない。最安値が存在しないからです。

リブドッグの成分が良いとレビューで評判で通販はOKだが楽天・Amazonでは買えない。

Amazonでも最安値では買えないし、市販品も無い通販ならある。

楽天で犬にリブドッグをお試し購入したくても市販品が無いのでAmazon通販で関節に効いた。

原材料を見ても、関節に良いか分からないからAmazonのレビューのブログを見る。

パディナは関節や腰の悪化を防いでくれる、口コミレビューでそれは確認してある。

サンプルの子犬の餌が膝に悪くて解約したので、評判通りで安心して子犬に与えられる餌にした。

販売店が無くても楽天は悪くなかった。Amazonの市販を希望している。


サンプルが欲しいが楽天通販で売っていないと口コミがあったので公式サイトの通販で注文します。

楽天で買えなくてもリブドッグの原材料・成分はとても良いと評判で口コミにあった。

リブドッグをお試ししたくてAmazonの評価を見てみたがカスタマーに無かったからブログでレビューをチェックした。

レビューで膝に良いことが分かったので、楽天で市販されて無くても進んで購入するだろう。

脚や腰が直ぐに効果が無くても解約すべきではない。最低3カ月は体質などの改善に時間が必要だ。

楽天の通販でユーザーの口コミレビューの評価が評判なら買う人も増える。

お腹にも良いので評判が良かったから市販の餌を販売店で買わずに通販で購入した。


リブドッグは老犬の飼い主さんから口コミで拡散中!

このように飼い主の皆さんはリブドッグの【食いつきの良さ】や【健康】などにとても満足されています。

楽天・Amazon・ホームセンターなどで市販されているドッグフード、また高級なプレミアムドッグフードでも満足できなかった方にも好評です。

トイプードル・チワワ・ミニチュアダックス・ヨークシャーテリア・ポメラニアン・マルチーズなど小型犬の愛犬家に口コミで「評判の高いドッグフード」として広がりつつあります。

特に老犬・高齢犬の飼い主さんに好評なようです。

公式サイトでは大場久美子さんのような複数の有名人のレビューが掲載されており、

「高齢犬でも美味しそうに食べてくれる!」

「小粒なので今までのフードのように割る手間が掛からない」

「毛並もウンチも調子が良い」

など大変満足された様子が確認できます。

リブドッグの対象年齢は全年齢「子犬から老犬まで」

リブドッグは皮膚や関節に良い成分を配合して老犬に好評ですが、実は全年齢である子犬(パピー)から老犬(シニア)まで全ての年齢に対応しているオールステージとなっています。

そしてペットフード公正取引協議会に「総合栄養食として認定」されていますので、このフードと水だけで全ての必要な栄養が補給できます。

1日の給餌量は下表を参考に与えるようにしてください。

(製品パッケージに記載があります)

リブドッグ切り替え手順

ドッグフードの切り替えは、子犬から老犬まで全ての年齢で2週間ほどの期間を掛けて徐々に切り替えてゆくのがポイントです。

この手順は市販のフードでも同様にゆっくり切り替えてゆくように推奨されています。

この手順を踏まず、いきなり全量を切り替えてしまうと、食べなかったり胃腸が拒絶して下痢・軟便・嘔吐などを起こしてしまうことがあります

下表を参考に毎日10%ずつ割合を増やしてゆくと良いでしょう。

経過日 これまでの
ドッグフード
リブドッグ
1~2日目の割合 90% 10%
3~4日目の割合 80% 20%
5~6日目の割合 70% 30%
7~8日目の割合 60% 40%
9日目の割合 50% 50%
10日目の割合 40% 60%
11日目の割合 30% 70%
12日目の割合 20% 80%
13日目の割合 10% 90%
14日目の割合 0% 100%

リブドッグの効果的な原材料・成分の特長

パディナで関節・被毛・皮膚の健康維持

骨や被毛・皮膚に良いとされ東京大学と共同研究して開発が進められているパディナパボニカを配合しています。

パディナパボニカは、コラーゲンを生産する能力に優れ、元々は人間用の骨や関節の健康のために良いと研究されている海藻です。

すでに人間用のサプリとして販売されていますが貴重な成分の為に価格が高めです。

この貴重な成分をリブドッグは惜しみなく配合しているのです。

だから老犬の関節ケアにも効果的で、歩けなかったワンちゃんが歩き出した!など嬉しい報告もあるのです。

関節の弱い小型犬、腰に負担の掛かる胴長犬には特におすすめ出来るドッグフードなのです。

リブドッグは食いつきが良く飽きの来ない鰹節の風味

ドッグフードはホームセンターで販売されている市販品から、楽天・Amazonなど通販専用のものまで多くの種類があります。

そのほとんどが食いつきを良くする風味を付けるため「オイルコーティング」がしてあります。

しかしオイルコーティングは油を酸化させない為に「身体に良くない酸化防止剤」も必要です。

リブドッグはこのオイルコーティングを必要とせず、自然のかつお節の風味でワンちゃんの食いつきを良くしています

特に鰹節の品質が良く、非常に豊かな香りがするので、ワンちゃんの食いつきが飛びぬけて良いのです。

人工的なオイルコーティングと異なり長期的に飽きが来ません。

リブドッグは健康的な原材料のみを使用

リブドッグは人間が食べられる品質がワンちゃんの健康にも必要であることにこだわり、危険な人工添加物(酸化防止剤や香料など)を使用しないことを目指して開発されました。

主原料は国産(九州産)若鳥を生で贅沢に使用しています。

「高たんぱく・低脂質」の犬に最も適したお肉と言われています

さらに野菜や穀物も「国産100%」です。

決まった提携農家から仕入れているため、農薬や放射能などの心配も無いのです。

もちろん味が良いので、ワンちゃんの食いつきが良く、偏食に困っている飼い主さんは是非試してして頂きたい「美味しく匂いの良いドッグフード」なのです。

お腹の調子を整える3つの成分


リブドッグにはお腹の調子を整えてくれる「ビフィズス菌・オリゴ糖・安全な穀物」が配合されています。

ビフィズス菌は腸内の善玉菌を増やして整腸作用があります。

オリゴ糖は善玉菌の働きを活性化してくれて、アレルギーの発症を抑える効果もあります。

安全な穀物「大麦・玄米・赤米・黒米」は腸の中をキレイにしてくれる作用があり善玉菌の餌にもなります。

この穀物は小麦のように消化が悪くなく、アレルギーも発症し難い穀物なのです。

<原材料>
鶏肉、大麦、玄米、ビール酵母、米ぬか、鰹節、卵黄粉末、赤米、黒米、米油、DHA含有精製魚油、フラクトオリゴ糖、昆布、大根葉、グルコサミン、ごぼう、人参、パディナパボニカ、コンドロイチン、コエンザイムQ10、キャベツ、ビフィズス菌、セレン酵母、白菜、高菜、パセリ、青じそ、ミネラル類 (リン酸三カルシウム、卵殻カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅) 、ビタミン類 (ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム) 、酸化防止剤 (ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)
<成分>
たんぱく質 : 21.0%
脂質:11.0%
粗繊維 : 1.5%
灰分 : 7.0%
水分: 10.0%
エネルギー(100gあたり):約354cal

リブドッグは小型犬にも無理のない小粒サイズ

健康指向の無添加ドッグフードはヨーロッパやアメリカなど中型犬以上が主流である海外の輸入品が多いのです。

そのためどうしても粒サイズが1~1.5センチほどと、大きいものになってしまいます。

小型犬にとって大きい粒のフードは食べにくく、消化が悪いため下痢や嘔吐、食欲不振などになりかねません。

とくに食べにくいと食いつきも悪くなってしまいます。

しかしリブドッグは小型犬にも無理なく食べられる、わずか7~8ミリ(厚みは3~5ミリ)しかありません。

噛む力が弱い子犬や老犬まで食べやすくなっていることが大きなメリットです。

さらに安心の国産です。

日本の食品工場と同じ品質で作られているため、海外を含めて一般のドッグフード工場とは衛生面で格段の差があるのです。

リブドッグを通販で人気のモグワンと比較

リブドッグを他のフードと比べたらどうなの?

販売店で取扱いが無い通販専用のフードは購入して見ないと分からない物です。

そこで、人気のモグワンと比べてみましょう。

モグワンの特長
  • 食いつきが良く、ヘルシーなチキン&サーモンを使用
  • 開発は日本だが製造は海外(イギリス製)
  • 健康志向のグレインフリー(穀物不使用)
  • 危険な人工添加物が不使用
通販ドッグフードの比較
リブドッグ モグワン
ドッグフード
生産国 日本 イギリス
主原料 若鶏(九州産)
鰹節・昆布
チキン
サーモン
穀物 大麦・玄米
赤米・黒米
なし
人工保存料 不使用 不使用
定期価格 3,840円
(1.5kg)
3,564円
(1.8kg)

リブドッグとモグワンの異なる点

リブドッグのグレインフリーの考え方

モグワンは犬の祖先は肉食だったと考え、穀物を一切使用していません。

リブドッグは犬は人間と共に生活するようになり雑食であると考えています。

そのため、ビタミン・ミネラルなどなるべく天然の材料から摂取したいので大麦や玄米などを使用しています。

この点が大きく異なります。

このグレインフリーは相性があるため、実際に愛犬で試してみることが必要です

グレインフリーで下痢になってしまって、あわててリブドッグへ切り替えた口コミもあるのが事実です。

リブドッグは価格が高い

比較表の通りリブドッグはモグワンに比べて若干値段が高くなります。

ただし、値段が高いには理由があります。

リブドッグは高品質な九州産の若鶏を主体として野菜や穀物までも安全な提携農家だけから仕入れています。

また関節や皮膚被毛に良い「パディナパボニカ」という高額な原材料が使用されています。

なので、どうしても若干高額になります。

そのため、おすすめは!

関節に悩みを抱えている!将来に足腰に不安がある!という場合は「リブドッグ」

特に悩みが無い場合は「モグワン」とすると良いでしょう。

リブドッグ製品情報

品名

リブドッグ

値段

通常販売:4,800円(税別/送料別)

定期コース:1,980円(初回:59%OFF-送料無料)

定期コース2回目以降:3,840円(20%OFF)

対象年齢

全年齢(子犬・成犬・老犬)

内容量/粒サイズ

1.5kg(1袋)/7~8ミリ

販売会社名

株式会社クラウディア

〒106-0047 東京都港区南麻布5-1-2 クラウディア本社ビル

TEL:03-3443-8682(平日10:00~17:00)

リブドッグのホームセンターやペットショップの取扱・販売は

 

リブドッグは公式サイトの通販のみの取扱です。

その理由は流通によって価格の上昇を避けるためと、販売元で適正な鮮度や管理を行うためです。

よってジョイフル・カインズ・ビバホーム・コメリ・カーマ・コーナンなどのホームセンター、およびドンキホーテ・オリンピック・ロヂャースなどのディスカウント、ワンラブ・コジマなどのペットショップなどの販売店での市販は行っていません。

 

リブドッグのお試しは最安値で

リブドッグは小型犬や関節や腰の心配があるワンちゃんに最適なドッグフードとして、おそらく国産及び海外品も含めて最もお勧めできるドッグフードと言えます。

価格は若干高めですが、九州産の若鶏など厳選された原材料、そして関節や皮膚被毛のトラブルを解決する高級サプリの「パディナパボニカ」が入っています。

パディナ1点だけでもサプリで付加したら、1万円近いコストが掛かってしまいます。

なので楽天やAmazonよりお買い得な「公式サイト」で通販最安値となる方法でオーダーすることをおすすめします。

きっと愛犬のお悩みも解消することでしょう。

\初回は実質64%OFFキャンペーン中!/
公式サイトはこちら